« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

こわい夢をみたの。

こわい夢をみたの。
ピンクのバクがこの現実を食べてくれやしないか。と思うくらいに、未来は暗い。
業績やら予算やらって、数字と向き合うと暗い気持ちになります。が、結局一番大変なのは、営業。
そこまで景気に左右されない業界だと思っていたけど、結局は1テンポ遅れて波が来るだけなのね。

それにしても、こんなに恵まれた時代には、何もかも飽和状態?
衣食住、いろんなものが溢れてる中で、なくなったら生きていけないくらい困るものっていくつあるんす(↑)かね。
何を売れば良いのですか?
緊縮財政の中、何にならお金を出しますか?
もう設備投資はしませんか?


ところで、選挙ですね。まー何が何だか。
バラ撒きじゃないよっ財源あるもん!なんて、財源あるなら国債どうにかしましょ。
アレかしら、目先のお得感に弱い奴らだって、ボンボンは国民をバカにしてんのかしら。
あ、でも選挙の結果見ると…………。
健全な国と政治と福祉に希望が持てるなら、お金使いますよ。きっと。
でも、今の若い世代は物心ついた頃から不景気で、まして経済成長期とバブルを過ごしてきた上の世代が貯蓄ないだのって言ってるくらいじゃ、
なによ、結局遊んでたんじゃないのって、思っちゃうよね。
ただ、もし年金も払わず貯蓄もなく年をとって、職も無くしたとしても、役所から死ねだなんて言われる事はないし。
生活保護もらって、髪を染めて、タバコ吸って、酒を飲んだって、死ねだなんて言われない。
使ったもん勝ち?使い逃げ?そんなの許してはいけない!
(許さないというのがどういう事かは別として)


嗚呼、かわいそうな子どもたち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の食べもの。

夏の食べもの。
“夏バテ知らず”知らずなコルビーさんは、お盆休み前の体調不良を治すという名目で、
お盆休みはここぞとばかりに引きこもり、埼玉と東京から出ていません。

こう長期(9日)休みができて、家にいてもいい状況になると、改めて、家でこもるのが好きだなと思う。
親の小言や家事手伝いの労力をサッ引いても、出掛けたくない、と思う。
それと同時に、会社にも行きたくない、と思う。
会社のアレコレ、ちょこっと意識したら吐き気がした。喉が詰まる。

夏バテに良いかどうかは知らないけれど、(きっと良いはず)
最近は常備菜というか、常備薬味なるものをママンが作り、使っています。
常備薬味は、豆腐に乗せたり、カルパッチョに使ったり、そうめんなんかにも合う、薬味なんだけど(名前のまんま!)、
かいわれ、みょうが、生姜、ネギ、などをみじん切りにして一度水にさらし、水をきってタッパーか何かで保存すんの。
数日持つ。
私はみょうがが嫌いなもんで、これは食べないんだけど、
こっち系で、最近は「だし」を作り始めました。
山形の郷土料理かなんかで、きゅうり、なす、生姜、おくら、昆布なんかを、これまたみじん切りにして、
塩とちょこっと醤油も入れて、まぁ浅漬けね。最近はスーパーでも売ってる。
これは、ごはんの上にのせて食べたり、納豆と混ぜたり、もちろん豆腐にも麺類にも合うわけで。
うまいんだな。
ただ、作るのが大変。全部みじん切り。
写真のは細かくし過ぎたけど、まぁ…アレくらい、クルトンの一回り小さいくらいが歯ごたえシャキシャキでうまい。

みんな食べるといいさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親愛なるご令嬢へ。

親愛なるご令嬢へ。
苗場より、おかえりなさい。
そして、お誕生日おめでとう。

何か贈りたいのだが、colbyおじさんに何でもいいなさい。
もちろん予算はKY(空気読んで)ね。
希望がない場合、アレにするつもりだけど、アレはアソコに付けるものだから、アソコの状態によっては、あんまりだと思う。
でも私の中では今アレが熱いんだ。


それから、アソコに行く件だけど、旅籠、があったよ。
今出ている小町に載ってる。
上野から特急というのも、新幹線にない情緒を期待してしまうよ。特急に乗ったことがないからかな。
どちらにしても、アチラでレンタカーっていうのさえ怖いな。交通の便は良いのだろうか…便は、あるのだろうか?


オーディションに出掛ける時には雨に気を付けて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »