« あの人の手のひら。 | トップページ | NATURA people photograph exhibition »

しっぽり京都旅行

5月は中旬、Mから突然の誘い。P1000545
週末に1日だけ有給をとって、京都に旅立つ。

3日前に誘われて、誘う方も誘う方だけど、行く方も行く方で、急に休める私も私だし、休ませる会社も会社で…2泊3日、ノープランしっぽり旅行です。

出発前のトラブルはさておき、とても充実した旅だった。と思う。
いつも温泉ばかりで、のんびりする事さえできない(※)私達が、ちゃんと朝起きて朝ごはんを食べ、ガイドブック片手に古都を行ったり来たり…
(※・・・ぐうたらし過ぎて)

■1日目
P1000504この日しか晴れないって、あなたが言うから、今日はキツネ記念日。…な感じで、京都駅から伏見稲荷へ直行。
鳥居、狐、狐、鳥居、鳥居、狐、狐、絵馬まで狐、鳥居、鳥居鳥居鳥居鳥居鳥居……!
一度ホテルへ戻り、荷物を置いてmina pelhonenへ。私なんか白金店さえ行ったことないのに。(ここで浪費)

■2日目P1000590
朝から嵐山方面へ。
雨の渡月橋、人力車からの竹林。
嵐電やバスを乗り継いで大徳寺方面へ。念願のあぶり餅。(おいしい!)
ホテル方面に戻ってきたら時間があったので、南禅寺へ。雨に濡れた紅葉や苔の緑が眩しい。

P1000654 水路閣に登って、意外な水量に驚く。
夜ご飯は、鴨川沿いの店で川床。ではなくて、店内。だって雨が。京都のおばんざい。いろんなものを種類多く食べるって、すごく贅沢だ。



■3日目
朝から一条方面へ。
叡電に乗って、一条寺は恵文社へ。じっくりじっくり見て、お土産も買う。
お腹減ってないけど、行きたかったお店つばめ。結局ランチを普通に食べる。P1000688_2
お腹いっぱいになって、京都駅方面に戻る。戻る途中、迷ったあげくに「もう1ヵ所だけ!」
新幹線の時間を気にしつつ、東福寺へ。
石庭、苔庭、濡れた靴、霞む山、雨の京都って良いかも。新緑の鮮やか度:2割増し!

写真もアップしましたよ。
http://fotologue.jp/colby
BGMのオススメは平原綾香の「いのちの名前」です。旅行写真を見る時は、いつもコレだよ。千と千尋の曲ですんで、キュンheart04
「夏の日~♪」で良い写真が来たら、今日はラッキーデーだよ★

|

« あの人の手のひら。 | トップページ | NATURA people photograph exhibition »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1690/30407553

この記事へのトラックバック一覧です: しっぽり京都旅行:

« あの人の手のひら。 | トップページ | NATURA people photograph exhibition »